全身脱毛を終えてみた感想

MENU

全身脱毛を終えてみた感想

私が全身脱毛をしたのはアメリカの美容クリニックで日本のレーザー脱毛ができる資格も持っている日本人の方に施術していただきました。
よくあるワンコイン脱毛のような何度も行かなければいかないようなものではなく、一回施術したら2か月は期間を課明けなければならず、また施術した日はやけど状態になっているのでお風呂に入ることもダメでした。
そのクリニックは綺麗な外観にお洒落な白を基調とした店内で、中にカフェもありました。
最初に訪ねた時に、レーザーとは毛を抜き落とすものではなく、毛穴の奥にある毛根を焼き切ることで毛を生えないようにすること、だんだん毛が薄くなっていくということ、しかし、全身脱毛をしてもまだ開いてない、毛が生えてない毛穴から毛が生えてくることはあることも教えていただきました。

 

さらに、肌が全然合わない場合は赤く炎症を起こすことがあることや、リスクも全くないわけではないということもしっかり説明してもらいました。
それから契約内容のお話になり、一部分ずつやっていくよりは全身を一気にやったほうが短期間で済むということや、その時ちょうど割引をしていたこともあり、全身脱毛をお願いしました。

 

施術していただくときは、上半身をしてもらうときは下の下着だけに、下半身の時はシャツを着てブランケットをかけていただいて施術していただきました。
施術してもらうために毛を剃っていかなければならないのですが、かなり丁寧に剃らないといけないこともあり、そり残しもたまにあったのですが、その時は行ってから施術するときに剃ってもらっていました。
スタッフさんは全員女性の方で、安心して施術を受けることができました。

 

レーザー脱毛は、レーザーが痛みを軽減、また冷却するために冷風とともに毛穴にまとめて照射される範囲に当たるのですが、これがはじめのうちはとてつもなく痛いのです。
脇や、すね毛、また足の指の毛など、毛根が太い所を焼くときは足が思わず浮くほど痛かったです。
太い方だと、火花が散ることもあるとスタッフの方に教えていただきました。

 

2〜3回通ってみると、だんだん毛が細く、薄くなっていくのがわかりました。
すると、どんどんレーザーの強さを上げていきます。
そのため、日焼けすることもご法度でした。

 

関係ない肌も照射してやけど状態にしてしまうからだそうです。
私は6回コースだったので、6回通いました。
6回通う頃にはもう毛もなくなっており、見えるような毛はなかったです。
とても満足して施術を終えることができました。
今終わってから1年たっていますが、少し薄い毛がたまに生えているかなと思う程度で、少し剃刀で毛を剃っているだけで済んでいます。
本当に全身脱毛してよかったと思いました。